MENU

↓↓周りが驚くほどの変化。究極の美容サプリ↓↓

更年期の肌荒れに悩む人はとても多い

 

更年期の肌荒れに効果的なサプリメントってあるの?

 

 

更年期になると、イライラや、ひどい肩こり、うつ症状、急な汗やめまいなど、心身の不調に悩まされます。
皆通る道とはいえ、私も50が見えてきたここ1,2年、更年期の症状が現れてきました。
私の場合、婦人科で治療を受けるほどまだホルモン数値は下がっていないのですが、急に増えた白髪と乾燥
それに一気に来た肌荒れに悩んでいます・・・。
乾燥は、それこそ、手や肌だけでなく、口も乾く。いわゆるドライマウスだと思います。
乾燥は肌荒れの原因にもなっていると思いますが、ただでさえ、調子が出なくて辛いのに、肌荒れした自分の顔を鏡で見るたび、さらにテンションが下がります・・・。
ここ最近、とにかく肌が枯れたような感じが続き、いままで使っていた化粧品もなんとなく、ノリが悪い。。。
何と言っても、血色が悪いのか、肌が灰色みたいにくすんでる。
娘にも、「お母さん、なんか顔ガサガサで、粉拭いてない?」と言われる始末。

 

そこで、更年期の肌の乾燥や肌荒れに何かいい改善方法はないかと探してみたところ、
更年期の肌荒れを内側から改善するサプリメントをうまく使っている人が多いというのを知りました。
ホルモン治療には、まだ少し抵抗があった私は、サプリメントで気軽に更年期の悩みをやわらげるものを
試してみるという気持ちになりました!!!
娘にも手伝ってもらい、色々試した結果、私にも効果が感じられたものもありましたので、紹介しますね。
もし、更年期の肌荒れや乾燥に悩んでいる人のサプリメント探しの参考になれば幸いです。

 

サラブレッド馬プラセンタサプリ Bp300&Tp200next

更年期症状の治療方法として、婦人科で行われている治療。それが、「ヒトプラセンタ原料のホルモン治療」です。
治療薬名としては、株式会社日本生物製剤の「ラエンネック」メルスモン製薬株式会社の「メルスモン」な認可を受けているプラセンタです。
ヒトプラセンタ注射投与すると、献血ができなくなることや、副作用によってアレルギー反応が出るということもあります。
もちろん薬にはどんなものでも副作用の可能性はあるわけですが、やはり、ホルモン注射に抵抗がある人も居ると思います。
そこで、もっと手軽にプラセンタを摂取する方法として人気なのが、「馬や豚のプラセンタサプリメント」です。
プラセンタサプリは、美容サプリメント・エイジングケアサプリメントとして大変人気ので、知っている方も多いかもしれませんが、
豚や馬といった、動物の違いから、プラセンタの抽出方法や、原料のプラセンタの純度(混ぜものをしていないか)など、
実は、プラセンタサプリの内容については、千差万別なのです。
そこで、品質・成分的に、最も安心・かつ信頼度が高いプラセンタサプリメントとして2016年最も売れた馬プラセンタサプリメントが、Tp200nextです。

 

 

Bp300は、高品質なサラブレッド馬の胎盤のみから抽出された、総合美容サプリメントです。
最近では、矢部美穂さんがミューズになって雑誌などでも紹介され、発売から即爆発的に売れている美容サプリです。
Bo300は、次に紹介する「純粋プラセンタ」のTp200の上位版という位置づけのプラセンタサプリメントです。

 

何が違うかというと、Tp200nextは、純粋な100%サラブレッドプラセンタ純末のみですが、
Bp300はプラセンタに17種類の美容成分をプラスした、総合プラセンタ美容サプリメントです。

 

その美容成分とは、

  • コラーゲンペプチド100mg
  • コンドロイチン硫酸30mg
  • デルマタン硫酸30mg
  • セラミド30mg
  • ヒアルロン酸18mg
  • プロテオグリカン18mg
  • エラスチン9mg
  • ビタミンB群(8種類)80mg以上
  • ビタミンC30mg
  • 乳酸球菌334億個(一日分換算)


これらの栄養がプラセンタ300mgとともに一日分一包(3錠)で摂取できるのです。
Bp300は、配合量まで全て明らかにしていますが、、他の美容サプリメントと比べてもその配合量の多さに驚きます。
製品に絶対の自信があるという証拠ですね。

 

効果的に美肌を作れる成分がこれだけ入っているので、このBp300のみで他に何も飲む必要がないのです。
実際に飲んでみると、確実に肌が変わるのをを感じることが出来るので、究極のアンチエイジングサプリだと思います。
これほどの美容成分が一気に摂れるサプリが初回4000円で試せて、定期購入のしばりもなくいつでも止められるので、
例えば、同窓会の一ヶ月前にBp300を飲む、とかも良い使い方かなと思いました(笑)

 

>>美容爆弾級の美容サプリBp300を4000円(税抜)で試す<<

 

 

実際に飲んでみると

3週間ほどで、肌のハリ・透明感・肌表面の手触りなどが、確実に変わってきました!!!

 

↓肌のハリがもどってきて、お肌に透明感が戻ってきたのがわかります↓↓

 

周りから、とにかく「すごく肌が白くなった!」と言われましたね。
元々どちらかと言えば、色白でしたが、その分シミがすごかったのですが、シミも薄くなった気がします。
これはやはりプラセンタの新陳代謝のお陰かと思います。

 

あと、肌にも効果がありましたが、爪が割れにくくなったり、肩こりがすごく楽になったというのがあります。
更年期が始まる少し前から、とにかく肩と首の凝りがひどくなって辛かったのですが、肌荒れの改善より前に、
肩こりと首が楽になって、夜、よく眠れるようになりましたよ。

 

 

 

>> プラセンタが300mgと美容成分450mgが取れる総合美容サプリ Bp300 公式サイト <<

 

 

 

 

 


Tp200nextは、Bp300と同じ「日本メディカル研究所」が開発/販売しているサプリメントです。
元々、Tp200の方が先に発売され、より美容効果を高めたサプリメントがBp300として販売されました。
Tp200nextも、馬の中でも「サラブレッド馬のみ」を使っています。
豚プラセンタと馬プラセンタでは馬のほうが、ホルモン様物質やグロースファクターを出す効果が高いというのはよく知られていますが、
馬プラセンタの中でも「食肉馬や農耕馬」から抽出されたものサラブレッドから抽出されたものもあります。
サラブレッドは競走馬として飼育されるため、食べるエサや、獣舎の厳しい管理体制の中で育てられています。
食肉馬は残念ながら人間の食料にふさわしい肉質にするため、科学的な飼料が使われている場合もあるので、
安全性はサラブレッドに比べると、若干疑問があります。
やはり、原料に「サラブレッド馬」とあるものをよく見極めることも大事です。
さらに、Tp200nextはプラセンタの抽出方法も「フリーズドライ」を採用しており、原料の純度を守る製法を使っています。

 

まあ、実際にどんなに馬の良質なプラセンタだとしても効果がなければ意味がありません。
Tp200nextは、初回は2,500円ですし、2回めも2,700円ととても買いやすいです。
一箱は30包入です。

 

実際に飲んでみると・・・


最初は一日一包から飲んでみましたが、思ったよりも効果が感じられなかったため、
一日2包に増やしてみました。
すると、ずっと寝覚めが悪かったのですが、Tp200を飲み始めてから朝、
「ふっ」と目が覚めるようになりました。
この「ふっ」と目が覚める感覚というのが、久しぶりに、スッキリが戻ってきました。
更年期の不眠や、イライラ、肌荒れなどで悩んでいる人は、値段的にもコスパがよいTp200から試してみてもいいと思います。

 

製造販売元の日本メディカル研究所に聞いてみると、効果が出にくい人は、飲む量を4包程に増やしてみると違いがはっきりわかるということでした。
あと、肌荒れに対する効果をもっと感じたいなら、コラーゲンなどを一緒に摂ると即効性があるとのことでした。
プラセンタは主に代謝を良くする効果が大きいため、代謝を良くしても、肌を作る成分であるコラーゲンやヒアルロン酸などが足りていないと、
なかなかお肌にすぐ効果を感じるというのは難しいそうです。
コラーゲンは比較的安価で、どこでも買えるものなので、(スーパーなどでも粉末やドリンクなどで手軽に買えます)一緒に摂取して下さいということを言われました。
ですので、コラーゲンやヒアルロン酸などを別に飲みたくない人はBp300を選べば「全部入り」なので手軽ですね。

 

 

 

 

>>2500円で始められる 最高級品質の馬プラセンタサプリメントTp200  公式サイト<<

 

 

 

Bp300とTp200なら、どっちを飲めばいいの?

 

プラセンタサプリメンによって、効果的に肌荒れを改善させるには、肌の「弾力保持成分」をしっかり一緒に摂ることです。
プラセンタは新陳代謝を高める働きがあるのですが、そもそも、お肌の細胞を作る栄養素が減ってしまっている状態では、上手く肌荒れを改善することができません。
肌荒れを改善する「材料」が必要なのです。

 

ですので、更年期とともに肌荒れをしっかり改善したい人、とにかく即効性を求める人には、まずBp300を一ヶ月でも続けて、栄養を底上げさせることがおすすめですし、
元々、コラーゲンドリンクや、マルチビタミンなど、ほかにも摂取しているサプリメントがある、という人、お肌悩みが少なく、どちらかと言えば更年期の悩みが多い人でしたら、Tp200nextでも十分に効果を感じると思います。

 

ちなみに私は、両方飲んでいて、Tp200nextのほうを普段は飲んでいて、お肌の調子が悪くなったときだけ、Bp300を使います。
とっておきのお助けサプリにしています。
Bp300は高価ですが、一包で十分に実感するので、コスパはそんなに悪く無いかなと思っています。

 

 

 

>> 初回は半額以下でお試しできる♪ 究極の アンチエイジングサプリ Bp300はこちら <<

 

>>2500円で始められる 最高級品質の馬プラセンタサプリメントTp200  公式サイト<<

飲んでみて、よかった!と思えたオススメサプリメント


婦人科で行われる更年期障害の治療といえば、「ホルモン治療」ですよね。
ホルモン治療には副作用もありますから、ホルモン治療に抵抗があるという場合は、「漢方」を飲むという人も多いですね。

 

「白井田七。」という変わった名前のこのサプリメントは、サプリメントといっても、ほぼ100%混じりけなしの漢方の原料です。
「田七人参」という日本ではまだあまり馴染みのない漢方の生薬ですが、この田七人参には、女性にも人気の高麗人参の重要な栄養成分である「サポニン」が約6倍カラ7倍も多く含まれるという、奇蹟の漢方生薬なんですね。

その多様で豊富な薬効から、中国本土のごく限られた地域でしか栽培を許されず、種や苗の国外持ち出しも中国政府から禁止されているほど、貴重な漢方だそうです。
そんな貴重な「田七人参」を日本人である「白井博隆」さんが中国の雲南省で、土壌から開発した無農薬有機栽培の田七人参が、
「白井田七。」なんです。

 

白井田七。が更年期にいいとされている理由は色々ありますが、特に、田七人参には「自律神経系のバランスを整える力」があることが報告されています。血液の汚れの状態(淤血)を改善したり、肝臓の機能を高めるという効果も報告されています。

 

女性にとっては、「血液」の流れはとても大事な働きがありますよね。
婦人病に処方される漢方薬には「人参」が多く使われることも納得できます。

 

 

>>白井田七。 無農薬・有機栽培の田七人参。甕(かめ)についてはこちら<<

 

 

白井田七。甕(かめ)タイプが特に肌荒れが有効な理由

白井田七。は田七人参100%の錠剤と、「白井田七。甕(かめ)」という、白井田七を黒酢発酵させたドリンクタイプがあります。

私はどちらも飲んでみているのですが、肌荒れに即効性を感じるのは、断然「白井田七。甕(かめ)」タイプの方でした。
公式販売元である、「さくらの森」さんに電話して直接聞いてみたのですが(私はすぐにコールセンターに電話します・・・(笑))
、白井田七。の粒の方は田七人参そのものほぼ100%なので、分子量が大きく、やや吸収されにくいのに対して、白井田七。の黒酢タイプは、黒酢発酵させているため、サポニン量は粒に比べて少なくななっているけれど、その分吸収力が非常に高まっているとのことでした。
さらに、黒酢に豊富に含まれている「必須アミノ酸」の量がが、田七人参を漬け込むことで234倍にも高まっているのだそうです。
お肌の細胞や、コラーゲン、成長因子などを作るものはアミノ酸ですから、お肌に即効性があるんですね。

 

 

>>白井田七。甕(かめ)についてより詳しい内容はこちら<<

 

 

 

更年期の諸症状が辛いという人は「錠剤」もおすすめ


白井田七。甕(かめ)は、お肌の調子がてきめんに上がりますが、
更年期全体の悩みも多いという人には、サポニン量が豊富な「白井田七。粒」の方もお薦めです。
何と言っても、ほぼ100%田七人参なので、薬効が高いですよね。

 

糖尿病や、血圧、痛風や肝臓数値などにもいい効果があると言われており、
多くの人に飲まれています。
白井田七。の錠剤は、楽天のSHOPでも販売しています。
卸元は、同じ「白井田七。」製造元なので、楽天のものもさくらの森公式販売元でも同じなので安心して買えますね。

 

まだ、白井田七。を試したことがない、という人なら、さくらの森公式サイトで初回限定価格で購入するのが最安値ですね。
瓶入りの240錠の半分の120錠サイズが、初回限定の3,980円で購入するkとができるので、私もこれを利用して買いました♪

 

定期購入とありますが、さくらの森は、定期をいつでも(すぐでも)やめられますし、コールセンターに電話して「定期コースを解約したい」
と言っても、嫌な顔(声)ひとつされません。
すごく対応がいいので、私のなかではさくらの森さんに電話するのがちょっと楽しみなくらいです(笑)

 

 

>>白井田七。お得な初回限定価格を利用するなら→さくらの森公式<<

 

 

もともとTp200という名前で製造販売されていますが、Tp200nextという名前になったのは原料のサラブレッド馬が北海道産からオーストラリア・ニュージーランド産に変わったことで、名称も変更されました。
北海道産のサラブレッドプラセンタの原料が足りなくなってしまったことです。

やっぱり女性って、自分の肌の調子だけはすごく敏感じゃないですか。
朝起きて鏡を見ると「あれ?なんか、今日の肌、イケてる感じじゃない?」と思えたら、一日いい気分で過ごせたり、
単純な様ですが、すごく大事なんですよね。

更新履歴